ミケーレ・デ・ルッキ/Michele De Lucchi/イタリア (1951〜)



1951年イタリア、フェッラーラに生まれる。1976年フィレンツェ大学建築学科卒業後、スタジオ・アルキミアに参加する。エットレ・ソットサスJr.、アレッサンドロ・メンディーニらと共に家具や照明器具などのデザインを発表する。1976年には、オリベッティ社のデザインコンサルタントに就任。1981年、ミラノでイタリアンデザインの新しいムーブメントであるメンフィスをエットレ・ソットサスJr.とともに結成。発表された作品はミラノ国際家具見本市において大いに話題を呼び、イタリアデザイン界を代表する一人として活躍している。



作品は、こちら

http://fusion-furniture.net/?mode=grp&gid=65077
1