マルト・スタム/Mart Stam/オランダ (1899〜1986)



1899年オランダに生まれる。1917年から1919年までアムステルダムで製図を学んだ後、1922年まで製図工として勤務しました。1922年ベルリンで建築家マックス・タウトのもとで働く。1934年オランダに帰国し、公共建築を中心に設計をする。東ドイツのドリスデン及びヴァイセンガー国立造形応用芸術学校長を務める。1926年にキャンティレバー(片持ち)式の椅子を発表。バウハウス客員教授でもありバウハウスを代表する建築家として知られている。



作品は、こちら

http://fusion-furniture.net/?mode=grp&gid=68923
1