フィンユールのイージーチェアNV-45の予約販売を開始致しました。

1945年、ヴィルヘルム・ラオリッツェン事務所から独立後に家具職人のニールス・ヴォッターの協力のもと最初にデザインしたのがこのNo.45です。

肘掛部分は美しい曲線を描きながら少しづつ幅が広くなっており、手作業で丹念に削りだされたアームです。

この有機的なフォルムは、フィン・ユール作品の大きな魅力のひとつです。

作品名のスペックには、ニールス・ボッダー工房のNVが使われております。



イージーチェア NV-45



北欧スタイル&ミッドセンチュリーデザイン

デザイナーズ家具のフュージョンファニチャー

http://fusion-furniture.net/