柳 宗理/Sori Yanagi/日本 (1939〜)



柳 宗理は、1939年東京に生まれる。戦後の工業デザインの基礎を築いた一人。家具、テーブルウェアや、自動車、光学器械、高速道路や橋など、数多くのデザインを手がける。机上のデザインではなく、手を使って生まれる柳氏のデザインは、国際的な評価も非常に高い。1956年に発表された、柳宗理の代表作、バタフライスツールは多くの美術館に収集されている。

ユニークな形態と意外な実用性を兼ね備えた作品が多く、東京オリンピック聖火コンテナ、関越自動車道トンネル抗口、さらに食器、カトラリー、エレファントスツールなど、多岐に渡り作品を生み出す。



作品は、こちら

http://fusion-furniture.net/?mode=grp&gid=166491
1