一定期間更新がないため広告を表示しています



イサム・ノグチ/Isamu Noguchi/アメリカ (1904〜1988)



1904年アメリカ、ロサンゼルスに生まれる。

日本人で詩人である野口米次郎とアメリカ人作家のレオニー・ギルモアの間に生まれる。高校卒業後に師事した彫刻家から向いていないと言われたことから、医学の道を志す。やがて野口英世と出会い、野口英世はイサム・ノグチに、父のような芸術家になるよう諭した。1946年、MoMAの「14人のアメリカ人展」に出品するなど活躍の場を広げていく。1947年に ハーマンミラー社のディレクター、 ジョージ・ネルソンの依頼で「ノグチテーブル」を発表。1985年、ニューヨークにイサム・ノグチ ・ガーデン・ミュージアム開設。日本では香川県のアトリエがイサム・ノグチ庭園美術館として公開されている。



作品は、こちら

http://fusion-furniture.net/?mode=grp&gid=65149